知って得する!保育士の派遣が人気の秘密とは?

保育士の資格は様々な場所で役立つ!

保育士の資格を取ると保育園だけではなく、施設や学童などの仕事もあります。そのため、一度資格を取得すれば就職先に困ることはありません。しかし、保育士の仕事は体力だけでなく精神力も使うので、自分に合った職場選びが大切です。

自分に合った保育園の選び方

no.1

通いやすさ

働く保育園選びで最も大切なのは、通いやすさです。保育士の仕事は、朝早くから夜遅くまで行うことが多いので、できるだけ自宅近くを選びましょう。

no.2

職場の雰囲気

仕事を続ける為には、楽しく仕事をすることが大切なので、職場の雰囲気をチェックして、自分と相性が良いか確認する必要があります。自分がスキルアップできる環境を選ぶのが2番目に大切です。

no.3

給料・賞与

保育士の仕事は重労働なので、給料面もとても大切なポイントになります。子供を預かっている間だけではなく、休日にイベントごとの準備などもあるため、ある程度給与の良い保育園を選ぶようにしましょう。

知って得する!保育士の派遣が人気の秘密とは?

レディ

保育士の仕事の現状

保育士の仕事は人気ランキングで毎回上位ですが、保育士不足になっています。その理由は仕事内容と賃金が合わないため、保育士の資格を持っているにも関わらず、保育園などの現場で働いている人が少ないからです。

保育士には魅力とは?

保育士の仕事での魅力はやりがいです。子供達と触れ合うことで成長を最も身近に感じることができ、子供達の笑顔に励まされる人も多くいます。そのため、子供好きや人と接することが好きな人には最適な仕事といえます。しかし、保護者や保育士同士のトラブルも多いので責任感が大切です。

派遣で働こう!

保育士の資格は持っていても仕事がキツいと感じる人には、派遣がオススメです。派遣なら自分のライフスタイルに合わせて保育園での仕事ができます。また、家庭の事情で正社員で働けない方や、ブランクがある方も安心して求人を応募することができます。

保育士の仕事内容とは?

園児の身の回りのお世話

保育士の仕事の基本となるのが、園児の身の回りのお世話です。食べる・寝る・着替えるなどの基本的な習慣を身に付けるために、サポートをします。また、遊ぶことで健康な体を作ります。

保護者に対してのアドバイス

保育士は、教育のプロです。初めての子育てで困っている保護者にアドバイスをすることも仕事の一つです。また、保育園でどのような事をしたのか、一日の行動を伝えることも大切です。

行事の計画・実行

保育園では、さまさまな行事があります。運動会やお遊戯会はもちろん、七夕やクリスマスなどの際にもイベントを行います。その際には、部屋の飾りつけや衣装、道具の準備をする必要があります。

広告募集中